スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虐待

先週NHKあさいちで「虐待」についての特集が組まれていた。

しっかりした母による虐待

シングルマザーによる虐待

いろんな虐待があることを知った。

でも、みんな子育てに一生懸命だからこそ、子どもが思い通りにならないときに
手を出してしまうらしい・・・。

そして虐待を受けて育った子どもが親になり、同じことを繰り返してしまうこともあるという・・・。


胸が痛くなった。


で、昨日の夜。

外から大きい母親の怒鳴り声と大きな物音、そして子どもの泣きじゃくる声が聞こえてきた。

ダンナと「これ、やばくない??」といい

ダンナに外へ出て家にピンポンして様子を聞きにいくように頼んだ。


しかし、何もせずに戻ってきたダンナ。

もし逆上されて 王子に何かあったら困ると思って・・・。

いやいや、その懸念する気持ちは分かるけど、いま困っているのは

紛れもなく その家の子どもたちと、その母親なのだ。

「なんで何もしなかったの?児相に通告するより、行っておさまったほうがいいやん!」と私。

でも「ちょうど行ったときにおさまったし・・・」

こんなとき リスクをおかさないのが うちのダンナ。
で、こんなとき おせっかいなのが わたし。

ダンナが出てる間に王子が授乳で起きてしまったので、外に出なくてよかったけど

こんな風に何もできないなら、ダンナでなく私がすぐ行ったらよかったと後悔。


でも、わたしたちには虐待の疑いがある場合、通告する義務もあるので、昨日の晩、思い切って
児相に電話をして状況を説明しました。毎日ではないので、ためらったけど、
子どもたちは社会的弱者でなかなか親以外の大人にSOSは出せないので。

これがベストではないと思うけど、
少しでも親子関係がベターな状態になればと切に願います

神さま、どうかあなたの愛する子どもたちを守ってください!
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

星の主婦

Author:星の主婦
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。